04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.09/04(Fri)

兄弟ケンカ。 

今月1日に幼稚園は始業式。
通常保育になり、朝8時半前に登園し、家に帰ってくるのは15時前になります。
お弁当は付きに4、5回。
その他はご飯給食、パン給食、カレー給食が出ます。

そんな今朝初のお弁当の日。
普段お弁当とか作ってあげる私ではないので、何いれようか迷って昨日かずまに何食べたいか聞いたら「ウインナーと肉」なんて答え。
相談した結果、「ウインナー、ミートボール、ブロッコリー、さつま芋、卵、おにぎり」になりました。
今朝せっせとキャラ弁ほどにもならないけどちょっと小細工して入れたからきれいじゃないながらも写真を撮ろうと思っていたのに送り出すのに必死で、撮影しそびれました。
普段あんまり好きじゃない食べ物や細かいものは、ご飯にのせて食べさせているので、一人でチョイスして食べる姿が頭に浮かばない。
早くも戻ってきたお弁当箱を開けるのが怖いです。

さて、タイトルにもある通り。
しゅうたが先週からエッサホイサとハイハイするようになってから、兄弟ケンカが始まりました。
遊ぼ~
かずまは幼稚園から帰ると眠いだろうに、おやつ食べたら必死でプラレールで遊びます。
しゅうたはかずまが帰ってきてものすごい嬉しそう♪
プラレールをしようが何で遊ぼうが、とにかくおにいちゃんを付きまとい、お兄ちゃんの触るおもちゃを同じように掴みたいっ、って感じなのでせっかく作ったプラレールを破壊。

遊んでもらえない
毎度のことなので、かずまもしゅうたが近づいてくるだけで「だめーーー」って大声で叫び、進入を阻止しようとして背中で押したり、手を掴んであっちって引っ張ったり。
その都度しゅうたは倒れて泣いて、私はかずまに説明をし、かずまはしゅうたに「ごめんなさい」って不服ながら言って、遊びに戻る。
そしてまたしゅうたは起き上がり、かずまに・・・(繰り返し)

あきらめたかな
おにいちゃんが大好きなしゅうた。
でも破壊するのは・・・叱っても分からないから「おにいちゃんあれ大事大事だからこれで遊ぼうねー」って違うおもちゃを持たせてもポイで、やっぱりかずまのおもちゃへ。

かずまが帰ってきたら家事はできないので、台所に立ちたいときはちょっとだけしゅうたをおんぶするようになりました。
おんぶされてるしゅうたは「降ろしてくれ~~」って大暴れ。
おかげで肩こりがひどい。
口内炎もちょくちょく出てくるし・・・ってそれはただの暴飲暴食のせいかな。

ネジリハチマキ
今週からたくましく登園してるかずま。
昨日今日はもう泣かずに登園できるし、バスを見たら手を振って「おあよー(おはよー)」って言ってます。
楽しそうに通う姿が何より私の活力です。
今週頭に先生からの連絡に「ボールで遊ぶ姿が活発で驚きました。おとなしいと思っていたので・・・」なんて書いてあって、「あはは」って笑っちゃった。
緊張が解けた証拠だね。
スポンサーサイト

テーマ : *男の子2人育児* - ジャンル : 育児

EDIT  |  09:52 |  兄(3歳)&弟(9ヵ月)  | TB(0)  | CM(7) | Top↑
2009.08/31(Mon)

初登園その後。 

ある夜1
26日水曜日から朝からお昼までの慣らし保育がスタートし、今日で幼稚園4日目。
明日は始業式で、通常保育が始まり、帰宅時間が15時前になります。
朝のお迎えバスの時間が8時30分ごろなので今までの生活リズムからすると、その頃朝ごはん食べてるか食べ終わってるか・・・って感じだったので、かずまも私達親もリズムが変わります。
さて、幼稚園に通うかずまの様子はというと・・・。

一日目。
着替えはまぁまぁスムーズ。
お迎えバスが来るまでニコニコ遊んで待っていたものの・・・バスを見たら後ずさり、バスのドアが開き先生が降りてくると、大泣きしはじめ、泣いたままバスに乗っていきました。
その日は、色々なお友達から「かずまくんいないと親もソワソワでしょう?」ってなことをメールしてもらったけど、そんなこともなく掃除して買い物してたらすぐに11時くらいになってて、お昼御飯の支度してたら送迎バスの12時にすぐなっちゃった。
どう過ごしてるかな~とは思ったけど、何とかやってるだろうと思ってました。
幼稚園バスから降りてくるかずまは泣いていなくて、出席カードのシールを見せて、「これ貼ったの。もっといっぱい貼らないとねぇ」って話してました。
「かずま幼稚園で泣いた」とも自白してました。
初日だしこんなもんかもね。

二日目。
着替えするのも嫌がりつつ、何とかお着替え。
「幼稚園こわい」とか言いながら、バス見て泣いて先生に抱っこされて出発。
帰宅したらバスでは泣いたけど幼稚園では泣かなかったらしい。
ふぅ~ん。
そんなもんなのかな。

三日目。
また着替えを嫌がり、旦那様とあれこれしつつ着替えさせて出発。
バスを見て泣いて、幼稚園でも少し泣いたとのこと。

土日のお休みを挟んで今日四日目。
着替えたくないとか言いながら、以前よりも着替えさせてくれて、もう腹を決めたかのような態度。
バス時間まで部屋で正座してテレビ観てたり。
今までにはない感じで、ちゃんと時間になったらお家に帰るってことが分かったのか、おもちゃで遊ぶことなくそのまま出発。
バスでも泣かず、幼稚園でも泣かなかったらしい。
帰宅したら、ご機嫌でお昼御飯を食べ、大好きなプラレールで遊びしゅうたと遊んでて。私が家事をしていたら、聞いたことのない手遊びの歌を歌ってて、「それなーに?幼稚園でしたの?」って聞くと「うん、幼稚園でしたの」とのこと。
なんとまぁ、すっごい嬉しそうに幼稚園で教えてもらった手遊びをしゅうたに披露してました。

1日目から3日目は本当に精神的に疲れていたらしく、帰宅後はお昼御飯食べたら午前中の分取り戻すかの勢いで、プラレールで遊び続け、眠いくせに遊ぶもんだから、うまくいかなかったらかんしゃくを起こして大変だった。1日目なんて疲れてるはずなのにお昼寝なしで夜までぶっとおし。
2日目3日目も遅い時間からのお昼寝で困り果ててました。
でも今日はそんなことなくご機嫌に遊んで、「ねむい」って自分で言って抱っこしたら即ねんね。
最初の3日間の暴れようはなかなかすごかったけど、少しずつだけど理解してなれてきたのかな。
通い始めて4日目でもうこんな様子、子どもの順応性には驚かされます。

ある夜2
今日午前中しゅうたとスーパーに行ったら、7月まで参加していた2、3歳児サークルで一緒だったママさんと会い、「あっかずまくん幼稚園行ったんだねー。かずまくん連れてないと変な感じだね。でも少しは時間できるし、しゅうちゃんとゆっくり過ごせるしよかったね」って。
本当にその通りでもあって、かずまが幼稚園行ってる間は、しゅうたが生まれてから初めてってくらい授乳もちゃんと顔見てしてあげられるし、少しは一緒に座って遊んであげられるようになったから、それはそれで幸せな時間でもあって。
私がかずまを少し早く幼稚園に入れたのは、かずまが元気いっぱいで色々なお友達に興味津々。
体操やダンスが大好きだし、外遊びももちろん大好きだから、めいいっぱい遊んできて欲しいってことがきっかけでもあったけど、しゅうたとの時間をもう少し持ちたいって気持ちも同じくらいあって。
世間で子育てしてるママや親世代の話では「下の子?下の子はほっとけば育ったわよ。えぇ?写真?ないない。」ってよく聞く話ではないでしょうか?
私は将来「しゅうた?しゅうたはほっとけば育ったわ。え?よく覚えてない」ってなるのが、無性に嫌だって思った。
世のかずまと同世代はまだまだママに甘えたい時期だろうし、2歳差で弟が生まれたかずまは、我慢する場面も多いかもしれないけど、それでも兄弟だからお互い様だよね。
こうやって幼稚園で頑張ってるんだし、今まで以上に甘えさせれる面では存分に甘えさせてあげようとも思えるようになったし。

今日は久々にかずまの本当に笑顔が見れたので私もすごく晴れやかな気持ち。
早く父母参観がないかな~って楽しみです。

テーマ : *男の子2人育児* - ジャンル : 育児

EDIT  |  14:58 |  兄(3歳)&弟(9ヵ月)  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2009.08/25(Tue)

かずま3歳になりました♪ 

先日23日にかずまは3歳になりました。
当日の日曜日は旦那さまお仕事のため、前夜の22日夜に簡単にお祝いしました。
3歳お誕生日1
かずまリクエストの700系新幹線のバースデーケーキ。

3歳お誕生日2
かずまはどこまでお誕生日の意味を分かってる分からないけど、自分のためってことは分かってるようで終始ご機嫌でした。

私達からのプレゼントは特に用意しておらず・・・普段欲しがったり遊ぶような物はちょこちょこ買いしてあげてるので、今回は日本の電車がいっぱーい載ってる図鑑にしました。

そしてお誕生日当日23日。
JRが開催している車両公開に、かずまとしゅうたと私で行ってきました。

車両公開1
前日から「明日は電車見にいくよー」って行ってたので、出かける前からハイテンション。
到着したら、走りだしそうだったけど、好きな電車の前で私に叱られるのは嫌だったのか結構言うこと聞いてついてきてくれました。

車両公開2
はくたかの前で記念撮影したり・・・。

車両公開3
今では金沢にしかないという渋い列車。『能登』

車両公開4
JR工場内の人が利用する車に乗せてもらったり・・・。
パパがいないのでしゅうたをバギーに乗せたりおんぶしたりでなかなか大変だったけど、連れていってあげてよかった♪って思えるほどかずまは喜んでました。

そして翌日は私の誕生日だったのですが、お友達と一緒に遊ぶ予定にしていて、息子二人連れてお邪魔してきました。
そこでもかずまと私をお祝いしてもらい、とっても嬉しかった♪
そして帰宅してしばらくしたら、またお友達がお家に立ち寄ってくれてお祝いしてくれました♪
年齢重ねるのは何だかいやなお年頃ですが、こうやって周りのお友達にお祝いしてもらえるのは本当に幸せです。
当日ほんの一言「誕生日やな。おめでとう」って電話をくれた実母。
メールでおめでとうとお祝いしてくれた義母。
何よりのプレゼントでした。ありがとうございました。


そんなこんなでかずまと私のお誕生日が過ぎ、しゅうたもハイハイできるようになり・・・。
ついに明日、かずまは幼稚園に通い始めます。
明日から8月一杯は午前中だけの慣らし保育で、9月1日からが正式な入園日です。
願書を出した頃には「早くに入れて可愛そうなことしたかな」なんて思ったりして後悔したりもしたけど、かずまが入るクラスに通っているお友達のママたちに色々相談にのってもらったり、幼稚園の様子など話を聞かせてもらってそういう気持ちも薄れ、随分と楽しみ♪って思えるようになりました。
かずまが通う前に何度か同じクラスに入るお友達たちと集まり、かずまが幼稚園に行っても不安に思わないように配慮してくれた、お友達のママたち、本当にありがとう♪
心の底からその温かみに触れ、かずまも私も本当に幸せものだと思います。

明日から幼稚園・・・という今日は予定は特になく普段どおり買い物ぐらいだったので、思い立って金沢駅に連れていって、入場券を買って電車を見てきました。
電車を見て嬉しそうに過ごすかずまはイキイキです。
幼稚園に通いはじめても時々は連れてきてあげたいと思います。
あんなに毎日叱って過ごしたけど、どうしてそんなにかずまを叱ってたんだろう?ってぐらい素直なかずま。
きっと私が優しく接してあげたからだなーって思いました。
色々考えながら過ごした今日は、幼稚園に行ってしまって『寂しい』という気持ちではなく『愛おしい』と思えて自然と涙が出てきたり。
かずまにも充分ではないけれど、幼稚園のお話を毎日して分かるようにしてきたつもりなので、明日はどんな表情で登園していくのかが楽しみです。

『ママはいつも応援してるよ』といい続けてきたから、かずまならきっと頑張れるよ。

テーマ : *男の子2人育児* - ジャンル : 育児

EDIT  |  22:49 |  兄(3歳)&弟(9ヵ月)  | TB(0)  | CM(3) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。